まずEDとは何なのか?

まずはEDとはそのまま(イーディー)と発音するようです。

何が単語の元になっているかというと英語で「Erectile Dysfunction」略してED、日本語でそのまま訳すと「勃起障害」「勃起不全」のような意味合いになるようです。

なかなかCMや雑誌などあたりまえのように多方面で言葉は出てきますが、よくよく考えたら意味なんて全然知らないで使ってましたね。

ただ満足のいくように「性行為」ができない、「勃起」ができないという症状=EDという解釈で基本的には間違ってはいないということが分かりました。


EDの症状とは?

次に出てくるのがどこかどこまでがEDに含まれるのか?

勃起しなかったらEDなのか、ちゃんとした医学的な線引きがあってのEDなのかを調べてきました。

まず勃起のレベルが関係しているようです。

・レベル1ペニスはかたく、元気に硬直している。

・レベル2ペニスが挿入できるくらいには硬直しているが、まだ完全に勃起しない。

・レベル3ペニスが若干かたくなるが、膣に挿入できるほどの硬さではない

・レベル4興奮してペニスは肥大はするけど、硬さが十分ではない

・レベル5ペニスが興奮や刺激を受けても肥大せず、まったく硬くならない。

上記のようにレベル1~レベル5まで分けられているようで、EDかEDじゃないかの線引きは自己判断するしかないようですが、僕はレベル2とレベル3の境界線がEDの境界線なのではないかと思っています。

実際医療機関での診察の判定でもバイアグラのような医薬品を処方されるか、されないかぐらいの症状がレベル3のようです。

もし自分で確認してみてレベル3だった場合は一度病院で診察を受けてみるのもいいかもしれませんね。


薬に頼らない改善方法

EDの初期段階レベルにっては食事方法や運動などによって改善できる場合があるようです。

まず食事の場合脂っこいものや高カロリーのものを摂取すると、内臓が消化にかけるエネルギーが多くなり、体が疲れ切ってしまう為、極力体のエネルギーを他に回さないためにも、消化や体に良い低カロリー高ビタミン、ミネラルの摂取を心がけるとよいようです。もう一つは運動ですね。

単純に男性器の能力を向上させるためには、男性ホルモンが活発になるようなことをすればいいので、運動の中でも、筋肉トレーニングは特にオススメという記事はたくさん見かけました。

もしEDの初期段階で医薬品に頼りたくない場合はオススメの方法です。


ページトップに戻る